学校法人豊田学園
岐阜保健短期大学

リハビリテーション学科
理学療法学専攻

ページメニュー
・理学療法士とは
・教育目標
・学びの特色
・卒業時取得できる資格

●理学療法士とは
理学療法とはリハビリテーションの一分野で、立つ・歩く・寝る・起きるといった基本的動作における障害、筋力や持久力の低下、腕、足、関節の痛みなどを改善し、健康な状態に回復させることをいいます。
理学療法士になるには、人を思いやる心である「情意」、あらゆる障害に対処できる「知識」、そして障害を克服できるように導く「技術」の3つの能力が揃っていることが条件です。さらには、チャレンジ精神を持ち、正しい理学療法の在り方を積極的に広めていく姿勢も必要になります。理学療法士の仕事は、地道で長い時間を必要とするものですが、ハンディキャップを抱えた人々とともに傷害を乗り越えていくなかで、人間の勇気や素晴らしさを心から感じることができるのです。

●教育目標
豊かな人間性、確かな知識・技術を背景とした実践力、ならびに研究的・教育的資質を兼ね備えた指導的役割を果たす臨床家の育成を行う。

●学びの特色

  1. 岐阜保健短期大学 リハビリテーション学科理学療学法専攻は充実した3年間のカリキュラムで理学療法士を養成します。専門学校教育で培ったノウハウと実績を短期大学教育に活かし、現在社会が必要とする理学療法士の養成をします。
  2. 3年過程だから一歩先に臨床にたちます。
    濃密なカリキュラムを履修することにより、経済的にも時間的にも有利です。卒業後は「短期大学士」の学位が授与されます。
  3. 国家試験対策には万全のサポートを。
    2年次から国家試験対策を開始し3年次には各種模擬試験を実施。国家試験前には、国家試験過去問題の平均得点は94点(H20・専門学校にて)まで指導を行います。万一国家試験に不合格になった場合も、合格までの受験指導は責任をもって行います。
  4. 就職は100%
    岐阜県内を中心に東海3県で78%就職しています。出身地への就職を含めると94%(H20・専門学校にて)それ以外に進学の道も開かれています。
  5. 臨床で必要となるものは理学療法に関するものだけでは不十分です。医療人としてのマナーなど、在学中に担当教員とともに医療人として優れた人材を養成します。

●卒業時取得できる資格

  1. 理学療士国家試験受験資格
  2. 大学等編入試験受験資格

岐阜市東鶉2-92
岐阜保健短期大学
TEL 058-274-5001
・メール

トップページへ戻る
このページのトップへ